夢のスケッチブックになにを描こう?

「生きる力」を養い、成功体験を積み重ねよう。

この施設は認可権を持つ山口県知事より、学校教育法第1条にうたってある1条校の 一部に準じると認可されていますので、レポート添削・面接指導(スクーリング)・ 試験は本校と同等に実施できます。その為、施設は学校法人山口精華学園 精華学園 高等学校が責任を持って管理、運営を行います。
すべての人のために
精華学園高等学校福岡東校は、個性や育った環境など、さまざまなちがいをもった人たちが同じ場所で過ごす時間をもち
授業を受けることができる「インクルーシブ教育」を行っていくまったく新しい高等学校です。

精華学園高等学校の約束

私たちは夢を応援します。

一人ひとりの夢に耳を傾けます。

その夢の実現計画の作成を一緒に行います。

得意と強みから生きる力を身につける学習

社会力

「やりたいこと」や「できること」をみつけてくりかえし体験することで、社会で活躍するチャンスを拡げていきます。

IT力

情報化社会で欠かすことができないパソコンやタブレットなどに触れて、さまざまな環境で活用していく練習をしていきます。

社会で生きるための基礎力

社会生活には、どうしても計算力など基礎的な学力は必要です。その力をしっかり身につけていきます。

クリエイティブ力

体験授業や自己表現、個性を伸ばす時間を通して、自分たちの将来をイメージし、かたちにしていくことを大切にしていきます。
就職・進学をみんなで応援します
ひとりひとりの「やりたい」というきもちを大切にしながら、
ご家族・病院・福祉事業所なども連携してこれからの未来を一緒に考えていきます。
- 入学を検討中のご家族さまへ -

精華学園高等学校福岡東校設立のきっかけとなったのは、平成23年より福岡市とその近隣で運営している就労移行支援事業所と就労継続支援A型事業所にあります。これらの事業所は障がいのある方々が働き、さらには一般企業へとステップアップしていくための職業訓練の役割を担う大切な場です。
 しかし、せっかくの訓練の結果を活かせない状況にもよく出会ってきました。その大きな理由のひとつが、基礎知識や社会経験への予備知識の不足です。これらは障がいの有無にかかわらず積み重ねる環境があれば、誰もが自信をもち、実力を発揮できる未来をつくることができます。
 私たちの高等学校は、年齢や生活環境、そして障がいの有無は関係なく、誰もが自由な環境でのびのび勉強ができる場所です。一人ひとりに合ったペースで学習し卒業資格を取得することができるため、転入・再入学はもちろん、すでに働いている人や、高校を中退した人、学業不振で現在の学校では卒業が困難で悩んでる人などが対象です。色々な機関と連携しながら一緒に将来を考え私たちと一緒に高等学校卒業を目指して行きましょう。
校舎長 島野 廣紀

校舎情報

精華学園高等学校 福岡東校
所在地 〒813-0013 福岡市東区香椎駅前2-9-2香椎ユーマイビル2F
代表者 島野 廣紀
TEL 092-672-1950
FAX
092-674-3003
E-Mail info@seika-fukuokahigashi.com
問い合わせ時間 9:30~18:30
E-Mail info@seika-fukuokahigashi.com

マップ

お問い合わせ

お問い合わせの際は、お電話(092-672-1950)またはメール(info@seika-fukuokahigashi.com)よりお問い合わせください。※問い合わせ時間 9:30~18:30

尚、下部のお問い合わせフォームをご利用いただく際は、必要項目ご記入後に「送信ボタン」を押してください。

お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信